ビラクルで置き換えダイエット。効果どころの話ではない?

2020年5月11日

太り始めているのはそれが原因です。


外出自粛でしんどい時期です。


「飲む乳酸菌」というのは、結構種類はあったと思うのですが、そのうちの一つビラクルがちょっと気になりました。

ちょっと前に流行ったヤセ菌デブ菌というアレです。


デブ菌でなくて、ヤセ菌に頑張ってもらえれば痩せれるというやつですね。


そして、私自身は頑張る必要がないのです。
あんまり頑張って痩せようとすると、続かないです。


とにかくガマンはしないで、摂取カロリーを減らしてダイエットをしていく、という考えの人にはいいと思います。

ピラクルの口コミは?

実際にビラクルを飲んでいる人たちにはどういった反応があるのでしょうか?


とにかくカロリーが低いということに注目していますが、それで空腹時は耐えれるものなのでしょうか?

「普段の食事を置き換えるだけで、無理な運動をせずに、しっかりと腹持ちしてくれるのが嬉しい」

ダイエット中というのはとにかくしんどいものです。口コミでは、ダイエット中なのに満足感があった、という意見がありました。


これはちょっとありがたい。小腹がすいてしまうと、ついつい食べてしまいますからね。しかも本人はそんなに食べている感覚は一切ないのですが、こういったことの積み重ねで、お腹があんな事になってしまうのです。

「味がベリー系で美味しく食べ続けています。お腹もいっぱいになるのでノンストレスです。」

ビラクルに限らず、ダイエットするぞってなったときに、肝心なのはそれが続けられるかどうか、というところが大きなポイントとなってきます。

途中でストレスが溜まってきたり、飽きてしまったりしたら、それを続けることが難しくなってきます。
カンタンで長く続けられることが大事なんですよね。

ビラクルの場合は、腹持ちがいいので、ストレスになりにくいと思います。我慢せずに続けることが、カンタンなのですね。

アレンジ方法がいろいろとあるビラクル

ビラクルの効果は?

ビラクルの大きな特徴といえるのは、1杯あたり13kcalということ。
ごはん1杯だいたい235kcalだとすると、約18分の1にもなります。

置き換えダイエットとして、使えば、摂取カロリーはだいぶ違ってきます。
やっぱり心配なのは、こんなにカロリーが少なくて、お腹が持つのかどうか、ということですよね。あとは栄養がちゃんと取れているのかどうか。

食物繊維のサイリウムを配合しているので、このへんは心配いらないんですね。この食物繊維サイリウムとうのが、満腹感をますはたらきをしてくれるので、お腹が空いて我慢できない、という状態にはなりにくくなるのです。

ちゃんと菌活をしてくれるのであれば、これからは楽しみなスムージードリンクになりそうな気もします。

モニターでの実感度が90%というのは大きいですね。

飲んでいてはっきりとわかる、もしくはじわりとわかってくる感じですかね。

いろいろと、食べてしまったり、ついついつまんでしまう

このクセってなかなか治りません。

そんなつもりがないのに、いつのまにか太ってしまっています。

リセットとまではいいませんけど、それに近い状態にしてくれるんじゃないかしら、という淡い期待を持っていたり。

結局私自身このヤセ菌が活動されず、デブ菌ががんばっていたとしたら、効果ってかなり期待できると思いませんか。

きっとデブ菌が活発になっていたのだと思うのです・

あんまりヨーグルトとかも食べてこなかったし、乳酸菌もなく、腸内活動が活発でなかったとしたら?

これはちょっと試して見る価値はあると思います。

しかし、もうモニターとかそういったことはやっていなさそうですね。今は。

でも無料モニターではありませんが、初回500円で始めることができる毎月コースというものがあります。

いろいろと活動が自粛されていくとなるとなかなか運動できる機会もなくなってくるかと思うのです。

私の住んでいる地区も、今も体育館は使用できません。

そうすると雨が降ってしまったりするとなかなか外出する機会がなくなってくるのですね。

ちゃんと腸内活動をしていくためにもビラクルを飲むという選択肢があってもいいかもしれませんね。

腸内活動を活発にするには?